処理をしても不快!煩わしいVIOラインのムダ毛は綺麗に脱毛しよう

VIOラインのムダ毛ってとにかく煩わしいよね。
カミソリで自己処理をしたら生えかけの毛がチクチクするし、かといって生えっぱなしにしていると蒸れるし臭う。
だったら、思い切って脱毛しちゃいませんか。

自己処理は肌を傷つける

VIOラインのムダ毛を処理する時によく使っているのは、カミソリに毛抜き、ワックスあたりかな。
けれど、そのどれもがどんなに丁寧に処理をしていても、肌に負担をかけてしまっている方法なの。

使いやすいカミソリは実は危険

カミソリは刃を肌に滑らせる時に一緒に肌を保護する角質まで削ぎ落としてしまうから、そのせいで乾燥を招くというのがデメリット。

それに、誤って肌を切ってしまった経験がある人もきっと多いよね。
まして皮膚の薄い敏感な部位、傷つけてしまったら大変。

特にIOラインは刃を滑らせるのも難しい部位だし、一度傷ついてしまうと治るまでに時間がかかるから、できれば危険からは避けたいところ。

毛抜きの使用は炎症の危険大

毛抜きは太い毛を抜く時にただでさえ痛いのに、開いた毛穴から雑菌が入って炎症を起こしやすくなるし、一度にたくさんの毛が抜けるワックスは言わずもがな。

しかも、あくまでも表面に生えているムダ毛を処理しているに過ぎないから根本的に毛の量は減らず、刺激を感じながら定期的なお手入れが必要になるでしょ。
その度に肌にダメージを与えていると思うと、あまりいいことではないのはわかるよね。

脱毛をしたら肌の負担が減る

脱毛をするということは、毛乳頭や毛母細胞にアプローチをして、根本的にムダ毛が生えてこないように施術をするということ。

そもそもムダ毛が生えてこなくなったら自己処理も必要ないし肌を傷つけるリスクがそれだけ減る、ツルツルの肌が長期間キープできて、剃った後に毛がチクチクする不快感ともサヨウナラできるんだよ。

肌にも優しいし、この先にかかる自己処理の手間もお金も省ける、一石二鳥だよね。

気になったら早い段階で脱毛を始めよう

VIOラインの自己処理から解放されたい、すぐに下着の中で毛がチクチクする不快感から解放されたい、そう思ったら早めに脱毛を開始しよう。

ムダ毛が濃くて太いから、VIOラインは脱毛完了までの少し時間がかかる部位なの。
だから、思い立ったら始めるのがベスト。

少しずつムダ毛が減っていけばそれに伴って自己処理の回数も減っていくし、最終的にカミソリや毛抜きを使わなくても問題ない状態になったら、間違いなく脱毛してよかったって思えるよ。