脱毛はプロに頼ろう!自己処理で肌荒れを起こす心配もなし

ムダ毛のないキレイな肌でいたいと、自己処理を繰り返した結果肌荒れを起こしてしまった…。
そんな苦い経験がある女性も少なくないようです。
自己処理で肌荒れが心配な人にこそ、プロによる脱毛をおすすめします。

自己処理で肌荒れが起こる理由

ムダ毛の自己処理をして肌荒れが起こる原因として、主に2種類考えられます。
一つはいわゆるカミソリ負けという状態で、肌が傷ついて荒れてしまっていること。
これは、肌にジェルやクリーム等を塗らずにダイレクトにカミソリを当てることでよく起こります。
もう一つは、毛抜きによる自己処理がうまくいかず、毛が途中で切れてしまい、埋没毛ができてブツブツ肌になることです。
いずれも、自己処理の場合には珍しくないことで、このような肌荒れはいつ起こってもおかしくありません。

自己処理とプロの脱毛との違い

自己処理では毛根までは処理できないため、毛根は皮膚の下に残ったままになります。
つまり、すぐにまたムダ毛が生えてくるので繰り返し処理をしなければなりません。
そのぶん、肌荒れも起こりやすくなってしまうのですね。
いっぽうエステやクリニックでの脱毛は、毛根に光やレーザーを当てて破壊します。
毛の生え変わる毛周期に合わせて施術を繰り返すことで、ムダ毛をまるごとなくすことが可能と言われているのです。

肌荒れを防ぎたいならエステやクリニックへ

エステやクリニックでは脱毛する箇所にジェルを塗布するので、肌がダメージを受けることはほとんどありません。
毛の黒い部分に反応して、皮膚ではなく毛にダイレクトにアプローチするので安心ですね。
肌荒れが心配な人は、自己処理とはまるで違うプロの手に頼るのがおすすめなのです。

ラクしてキレイな肌を

自己処理は肌荒れというリスクとともに、永遠に繰り返さなければならない労力が必要です。
でも、エステやクリニックは定期的に通うことでムダ毛を根絶できるため、永遠に処理し続ける必要はありません。
施術中は寝ていればいいだけでラクだし、仕上がりもキレイ…いいことづくめですね。